スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
急がば周れ
11月からみている高2の生徒さん。
全くのピアノ初心者です。
色々考えてバイエルをやっています。

1月まではとにかく初歩的なことをじっくりやりました。
2月からはとにかく色々やっていくことにし、子供のバイエルでいう、下巻に当たる部分から抜粋してやっていくことに。
この2~3月は弾きやすそうなものを選んでやってもらおうと思ってます。
諸々の希望あり、卒業までに終わりたいのが希望。。。

はっきり言って、どうなるかわからない~☆
1年でどれくらい弾けるようになるのか!?
なんか付け焼刃的な感じになってしまいそうで(充分付け焼刃な気がするけど)それも私の考えとは違ってきてるんだけど~~。
せめて2年欲しかった☆
大丈夫なのか~~?
しかたない。

レッスン中は、なんとかなるだろうって態度でいます。
というのも、彼女自身が始めるのが遅すぎて間に合わないのでは、という不安を抱えているようなのです。
先生まで「間に合うのか・・」という態度ではレッスンが暗礁に乗り上げてしまいそうなので、とにかく今やるべきことをやる方針で。

早く次に進んでいきたい気持はわかるけれど、今の時点の課題の曲がちゃんと弾けないまま次に進んでも、もっと遠回りになる。
「急がば周れ」ってことわざあったよな・・なんて思い出しました。


スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/02/29 20:25】 | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(8)
レッスンに行ってきました♪
レッスンに行って来ました。
今日は「幻想曲」のみ。先生のお時間の都合があるということで、1時間ちょっとでの詰め込み型、余計な話はせず、とにかく集中してのレッスンになりました。

前回と比べて、大分マシになったと自分でも思います。
地に足のついた演奏とでもいうのでしょうか。
確信を持って弾けるようになってきたと思います。

先生にも褒めていただきました(^^)vえへへ~
ま、この段階にしては、前と比べて良くなったという「お褒め」であって、けして素晴らしい演奏になったと言う意味ではないのですが、これからもがんばろう!と思いました。

そろそろ暗譜しましょう、ということで、2週間後のレッスンまでに暗譜目標です。
できるかな。。もう一度楽譜の見直しと、特に内声や左手を注意して見直さなければなりません。
暗譜してからが曲にさらに突っ込んでいけるので、もっともっとこの曲を良くしていきたいです。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/02/26 22:31】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(10)
餃子の皮のピザ
20080224205849


ピアノや音楽関係の話ばかりだったので、息抜きデス。

最近のニュースの影響で、餃子を手作りされる人が増えたようですね♪
スーパーに餃子の皮がたくさん並んでる!!豚ミンチも増えた??

うちもそうです。初めて作りました(^^;
結構、楽しいもんですね~。
そして、手作りはやっぱりおいしい!

余談ですが、白菜を使う時は、みじん切りした後、塩もみして少しおき、水分を絞るといいみたいです。

で、餃子の皮が余ったので・・。
餃子の皮にトマトソースやピザソース、カレーのちょっと残ったのとかを塗り、チーズをかけてトースターで焼くと、これが案外いけます♪
皮がクリスピーになるんですヨ~。
写真は、カレーがちょっとあまったので、それを利用して作ったものです。

チーズの量は好みによりますが、餃子の皮6枚にスライスチーズ1枚を分けて使う程度で充分です。
トースターで3分程度。
皮が焦げないように気をつけてください。

何も乗せずに皮だけ焼いてもおいしいです。
エビチリなんかに添えておくと、チリソース(エビチリすると、どうしてもお皿に残りませんか?)につけて食べたり。

おつまみ、おやつ、パソコンしながらつまみ食いに(笑)♪
ワインのおともにもいいです♪

【2008/02/24 20:58】 | 日常のこと | トラックバック(0) | コメント(14)
発表会に出演するか
7月に発表会があるので、そろそろ曲選び&人によっては練習開始の時期。
人にもよるけれど、だいたい3ヶ月くらい、少し難しい曲を挑戦したがる生徒さんについては4ヶ月位を準備期間かな~と(私は)思ってます。

4ヶ月を越えるとやっぱり気持も盛り下がってくるし、演奏というナマモノを扱う以上、一番おいしい時を本番に持ってきたい。
余裕がありすぎてもダメな気がします☆
熟しすぎてぐじゅぐじゅになったメロンみたいで・・。

それに、初級~中級前の生徒さんがそれ以上の期間を要する曲は、まだその曲に挑戦できるレベルに達してないのでは、とも思います。
そんなわけで、出演するかしないかの意志を聞いている状態です。

男の子の小学生の生徒さんも一人いるのですが、どうなんでしょう?
発表会の話をすると、ちょっと恥ずかしそう。
わりと女の子の方が抵抗なく(というより興味シンシンに)こちらの話を聞いていました。

それより、曲をピックアップしとかなくては~。
初級とはいえ、生徒さんのレベルが違うので、それぞれに3曲くらいは候補を用意しておこうと思うと結構大変ですね☆
しかも、生徒さんの発表会は今年でようやく2回目、去年は2人だけだったし、彼女達が弾きたい曲が私もよく知ってる曲だったので、苦労なかったですが。。

でも、今回は私も知らない曲も候補に入れておきたいなあ~。
「知ってる曲が弾きたい、憧れのあの曲が弾きたい」ってのもいいですが、「全然知らないどんな曲に出会えるか楽しみ!」っていうのも、楽しいと思うんですよね♪
あっ・・てことは、探す私も大変ってことになりますが☆(笑)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/02/22 21:52】 | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(4)
伴奏の音量
8月から来られている小5の生徒さん。
始めたばかりですが、頑張りやさんタイプです。
ハ長調、ト長調、ヘ長調、イ短調を経験させることができ、なかなかいい感じです。

ただやはりまだ鍵盤や楽譜に慣れきったわけではなく、弾き始めにドレミファソ・・とポジションの確認が必要です。

さらにこれからの課題として、左右の音量のバランスを整えたい。
今は音を追うことに必死なのと、まだ手に力が入っています。
どうしても力が入ってくると、音量のバランスを調節しにくくなります。

また、よく耳で聴くことも大切。
メロディーだけを耳で追うのではなく、左手の伴奏が、どのように溶けて混じってくるか、響きの中に収めることができるか・・が・・大切なのですが・・今、こうして言葉にして書いてみて、それがかなり高度なことなのでは、ということに気づきました(^^;

そうなんです。左手(伴奏)を小さく弾けばいいっていう問題ではないのです。
響きの中でどの程度の役割を果たすか、バスがどの程度響いた上でその上の伴奏の音符が響くのか、メロディーがどのように和声の響きの中で輝いてくるか。。
書くのは簡単ですが。実際はとても難しいこと。私だって、できてないやん。。。☆

でも、まずは音量の調節から、少しずつ指導していければいいな、と思います。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/02/17 23:08】 | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(4)
目標を持って
7月から月一回ペースで来られている大人の方。
ピアノは初めての方ですが、大分鍵盤と楽譜になれてこられたように思います。

ただ、片手ずつだと弾けるけれど、両手になると弾けない、という部分もあります。
楽譜を縦に見ることや、指が右左どのように動くかを確認すること、また、今弾いている小節ではなく、次の小節を見ることなど。。

今までは、教本からと、曲集から1曲、という形にしていたのですが、曲集からを2曲に増やすことにしました。
1ヶ月あれば2曲はできるだろうし、1曲では物足りないように思ったことと、ペースを少し上げた方がよさそうなので。
曲集のほうは楽しんで弾いていただいている様子です。

教本のほうは、やはり「教本」という感じで(。。なんか変な言い方ですね(笑)つまり、勉強してるような感じがされているようです。
けれど、たくさん楽譜を読むことで、音符に慣れる、それがまた曲を弾くレベルアップにつながると考えているからこれをしていただいていることを説明すると、教本を弾いていく大切さをわかっていただけたようです。

練習曲など、「いかにも」練習のための曲は、時につまらなくなったり、弾きにくく感じてしまうことがあるかもしれませんが、とても意味のあることなので、「こうなるために」とか(この方の場合は楽譜を読むスピードが上がるように)、「あの曲を弾くために」というような、目標をもって弾いてもらったらいいかな~と思いました。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/02/15 23:10】 | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(8)
教材を代えてリフレッシュ
小6の生徒さん。
4月から中学生です。

新しい曲を選ぶように言ってあったのですが、今まで使っていた本の中からではあまりピンとこなかった様子。
そろそろ、お年頃な時期、小学生向けの曲集ではイマイチやる気がでないのかもしれません。
最近なんとなくそういう雰囲気をかもし出していたので、キャサリン・ロリンのものを勧めてみました。

今までとは違う伴奏形、気持を引き出すようなあの感じは、きっと気に入ってくれそうだなーと。
どうやら、気に行った様子。

最初、私の予定では、この中から1~2曲やって、気持ちを切り替えたところで、ギロックに移ろうと思っていたのですが、彼女の様子を見ていて、ロリンをやって行くほうがよさそう。
テクニック的なものをもう一冊するか、バーナムだけにしておくかは、中学入った後で考えて行こうかな、と思っています。

そして、彼女のレッスンでこれから初見も取り入れようかと思ってます。
どうしても譜読みになると億劫になってしまうので、譜読みの力をつけるためにも、今のレベルより少し下目の初見用の教材からやってもらって、譜読みになれてもらいたいな、と思います。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/02/13 21:43】 | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(8)
レッスンに行ってきました。
久しぶりに「幻想曲」のレッスンに行ってきました。
1ヶ月ぶりです。
多少、この曲の雰囲気がわかってきたと思ってましたが。。

全然ダメ。

最初に通して弾いたのですが、あまり集中して弾けてないのが、先生にもバレバレで。
一つ一つの音の意味を考えたり、きちんと聴いていたら、舞台でもあがってるヒマなんてないハズです、とおっしゃいました。
そのとおりだわ。。

心臓がドキドキしたり、手が震えたり、頭がパニックになることだけが、「あがっている」のではなく、ピアノを弾くことに集中できない状態というのも、あがっている状態なのだと思います。

この曲に関しては、もっと掘り下げて練習しなくては・・と思いました。
真剣に取り組まなくては。。と思いました。

他に2曲、別の曲を練習していて、その楽譜を持って行ってたのですが、とても見てもらう雰囲気ではなく(^^;
課題の曲もロクに出来てないのに、他の曲なんて~
もう少し、自分で練習しとこーっと。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/02/10 21:39】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(12)
土曜のレッスンを水曜に
色々考えて、4月から土曜日にしていたレッスンを水曜に変更することにし、土日は基本的にレッスンしないことにしました。

土曜日もレッスンされている先生がたって多いと思います。
実際、土曜日が一番忙しいという先生もいらっしゃいました。

平日の夕方のレッスンがもう全部詰まってしまってて、やむなく土曜や日曜までレッスンされてるようなお忙しい先生もいらっしゃるだろうし、今は働いてるお母さんって多いので、生徒さんの送り迎えのことなど、そういう面からも、土曜のレッスンって必然的なのかもしれません。

私は平日まだ空いてるので。
それに、プライベートも大事にしたいし。
どう考えても、私はど偉い大先生にはなり得ないし(笑)それならこの方が、自分にとってもいいかな、と。
それに、自分の発表会や、先日のコンサートなんかでもそうだけど、土曜が絡んでることが多くて、そのたびにやきもきしなきゃいけないハメになるのはしんどい。
日数足りるかな・・とか、振り替えるならいつにしよう・・とか・・。

いざ、生徒さんに切り出してみると、すんなりオッケーでした。
なんだ~水曜でもこれるんやん。なんて思いつつ(最初は、送り迎えの都合で土曜しか行けない、ということだったのですが)多分、生徒さん自身も1年たって少し成長したし、慣れてきたし、という感じでしょう。

私のレッスン方針、「ゆったり、ゆっくり」ではないけれど、土日をちゃんと休むことで、気持に余裕も欲しい。
それがいい指導につながるかな・・とも思います。
実際、気持に余裕のない本番前とかのレッスンは、どうしても口調も厳しくなってしまってると思います。。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/02/08 00:06】 | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(6)
期待してるから
小学校2年生の女の子。
最近、指代えを含む曲が出てきて、少し苦労している様子。
いつもより大分かかっています。
今まで、同じポジションで弾く曲ばかりだったのですが、ちょっとレベルアップです。
先日、大分出来上がってきていましたが、まだ合格とは出来ない状態。

4月の最初に、入っている合唱団の発表会でピアノも発表したら、と合唱の先生が言ってくれているそうで、そのための新しい曲をしたいのはヤマヤマなのですが☆
新しい要素が出てきたときに、「長いことやってるし、そろそろ次いくか。。」という○のあげかたはしたくない。
これからどんどん、指を広げたり、ポジションを移動したり。。ということが出てくる。
まずは一つのテクニックとして、身につけてほしい。

今までの中で一番時間がかかっているので、「合格できなきゃ、お母さんに怒られる・・」と言ってて、それはかわいそうだとは思いましたが。。
できてないものはできてない。
少々厳しいかもしれません。
が、いつもいい出来で○をあげられているし、彼女はよく弾けるタイプになりそうな気がするので、ここで甘くすると、「この程度の出来でいいんだ」ということになってしまいそうな気もするのです。。

こういう時に使う言葉は「あなたなら、もっと上手に弾けるはず。」
あと、合格できた他の曲をレッスンの最後にもう一度褒める。
できてないものではなく、良いところを褒める。
きっと、お母さんに報告することでしょう。。怒られずに済んでくれたらなあ~と思います。

次は合格にしたいと先生も思ってるんだよ~!!

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/02/06 20:48】 | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(4)
教材を考える②
小学校から中学へ上がる時期、教材の見直しのひとつの機会かな、と思う。
来年度から中学生になる生徒さん。
ピアノを続けるかどうかまだわからないけれど、本人はおそらく続けたいだろうなあという雰囲気はしている。

ただ、練習に対する意欲が落ちている。
初級だけれど表現力もある子なので、弾けるようになると、きれいに弾いてくる。
ただ、そこまでたどり着くのに譜読みという大きな壁があり、その壁を越えるのがいつも一苦労。

発表会などで弾くとなるとガゼンがんばるのに、普段の練習となるとやる気があまり出ない様子。
微妙なお年頃になりつつあるので、もしかしたら小学生向けの教材に、ちょっと嫌気がさしているかもしれない(そんなそぶりは見せないけれど)

中学生になって、続けられることが確定してから・・と思っていたのだけれど、どうも様子を見ていると、さっさと刺激を与えたほうがよさそう。
次のレッスンで、最近買ったキャサリン・ロリンの初級向けの曲集を持っていってみようかな、と思います。

興味があって、どんなものか・・と買ってみて弾いたのだけれど、とてもきれいな曲でうっとり♪
ロマンチックで、大人っぽい。
しかもそんなに難しくなく、初級から弾けるものもある。
ずっとこれをレッスンするのも偏ってしまいそうだけれど、今までとは雰囲気ががらっと変わった曲になるので、まずはいい刺激になったらいいなあと思います。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/02/03 22:34】 | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(6)
教材を考える
ピアノの先生がたは、教材選びをどのようになさっているのでしょうか?

講師になって1年ちょっと、最初は他の先生からの引きつぎとかで、
教材について考えることもなく、前の先生の時のものをそのまま使っていましたが、
新しい生徒さんとなると、教材を選ぶ必要がでてきます。
また、引継ぎでそのまま使っていたものでも、「この子に合ってるのかな~?」なんていう疑問も出てきました。

昨日のレッスンで、ブルグミュラー25を使っていた中二の女の子。
(「子供の集まり」で苦心していた子ですが)思い切って、違う曲をさせてみることにしました。

というのも、丁度、彼女がブルグミュラーの本をなくしてしまったのです(笑)
以前から、ブルグ25は彼女にはまだ難しいのでは、と思いながら見ていたので、これも神の思し召しかと。

教材を変えるにあたって、本人の意見を色々聞く機会にもなります。
ごく単純かつ感覚的な質問でしたが。。

前の教材は好きだったか?
どうしてあの教材をすることにしたのか?(本人の強い希望だったのかそうでないのか)
この辺で、単に練習していただけなのか、楽しんで弾けていたのかがわかるかな。。と。

あと、どんな曲が好きなのか?
きれいな曲、元気、楽しい曲、しんみりした曲、色々あると思います。

そういうわけで、ギロックの「子供のアルバム」から、「教会の鐘」をすることに。
指が出来上がってないので、丁度よさそうかな~というのと、聴いた感じではとてもきれいな曲なので、女の子向きかなと。
少し弾きながら彼女の様子を見ていると、多分気に入ってくれたのでは、と思います。
本当は楽譜を買ったほうがいいのだけれど、とりあえず、本を渡してコピーして使ってもらうことにしました。

他に教材を変えようか考えている子があと2人います。。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/02/01 10:20】 | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(8)
きらきら☆ピアノ


3歳からやっていた趣味のピアノ。 ピアノってやっぱり素敵! ピアノ講師・合奏伴奏者としても経験を積み、現在は自己研さんに励んでます♪

プロフィール

まりはん

Author:まりはん
3歳からピアノを始めて現在も練習に励んでます!
三十路まっただ中☆
4年間ピアノ講師・合唱伴奏者としても経験を積みましたが、引っ越しをきっかけにストップ。
現在は自分の演奏の研鑚に励んでいます♪
2013年1月に出産し、絶賛育児中♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。