スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
またもや発表会
またまた発表会を聞きに行ってきました。
合唱の伴奏でご一緒させていただいている先生。

とても良かった~♪
後半しか聞けなかったのですが。
生徒さんそれぞれが曲を表現できている子が多く、先生の指導レベルの高さを感じました。
「とにかく音を鳴らしている」だけの子がいなくて、ちゃんと曲になっているというか、音楽になっているというか。。そういう子が多かったです。
とにかくよかった。

プログラムもよかったですね。
途中、連弾で小学生のほとんどが順番に先生と連弾していくのですが、メドレーになっていて、生徒が入れ替わり立ち代り。。13曲!

このメドレーというのも厄介で、もし、一人一人いちいちお辞儀&拍手もらい。。をしていたら、だらけて聞いてるほうも疲れるのですが。
2小節ほどで入れ替わるのでお辞儀や拍手はなし。
次の曲の前奏を先生が弾く間にさっと入れ替わって、準備をするという。
きっとたくさん練習したんだろうなあ~。。
このスムーズな交代のお陰で、聴いてるほうもすーっと聴けてとてもよかったですね。
色々工夫をされてるんだなあと思いました。

私もあんなふうに生徒をひっぱっていきたいなあ~~。。


スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/03/30 21:13】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(6)
勉強会
作曲家のY先生の講座に行ってきました。

事前に数名、演奏者として選ばれてた方が演奏し、それについて色々先生が指示を出していくという形式でした。
演奏者の方たちはとてもよく練習されていたなあと思います。

本来なら、譜面から全てを読み取るものだと思うのですが、こうして作曲者の先生がどういう意図をもってその曲を作曲したのか、どういう気持が入っているのか、どう表現してほしいのか、じかにお聞きすると、その曲に対する理解が全然かわってくると思います。

ただ、作曲家から直接、言葉での説明を受ける機会ってほぼないですよね☆
なので、アナリーゼが本当に大切になってくるのだと思います。
自分の気分や、単純に楽しいから、気持いいから、という気持のみで弾くのではない。
読譜というものの深さを感じました。
譜面から読み取る力、音や記号だけを読み取るのではなく、作曲者の意図を読み取り、演奏に再現する力こそ読譜力なんですね。

自分の読譜力の浅さを感じましたし、自分の演奏にも、指導にもとても参考になりました。
2時間があっという間でした。
あ♪♪ちゃんと、サインもいただいちゃいました♪へへへ(^^)♪

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/03/26 20:59】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(6)
合唱団の卒業式
卒業のシーズンですね♪
最近伴奏をすることになった小学生合唱団も、6年生が卒業していきました。
ラストコンサートとしてこれまで歌った曲を披露、保護者の方が聴きにきてくださいました。

これまでの思い出を6年生が一人ずつ発表したり、下級生からのメッセージがあったり、記念品を渡したり。。
人数の少ない合唱団ですが、きちんと、思い出に残るような、そして晴れの締めくくりの場としてこういうことを企画されてるのはすごくいいことだなあと思いました。

きっと、彼女達の心の中に、一つやり遂げたこととして思い出に残ることでしょう。。
また、小さい下級生と一緒に並んで歌ってる姿を見ると、こんなに小さかった子が、ここまで成長したんだなあ。。と私も感動。

さて。。そのラストコンサートでは私も2曲だけ伴奏しました。ひえ~。。
こんなに早く人前で伴奏することになるとは。。
いつもの練習会場にいすを並べてという気軽な形式だったので、そう緊張しませんでしたが、間違えはしないかとひやひやしました(笑)
途中、演奏することに集中してしまって、指揮を見るのを忘れていました☆
テンポはずれてないはずなので、多分大丈夫だったとは思いますが、気をつけたいです☆

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/03/25 23:15】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
またまた発表会を聞きに
直接は存じ上げない先生方が合同で開かれている発表会を聴きに行って来ました。

知り合いの先生が「今日の午後にあの会場でやってるらしいよ~」とおっしゃってたので、車で10分ほどの距離だし、雨で出かける予定もなかったので(笑)、勉強にもなるし。。と思って行ってみました。

途中からで、小学校高学年くらいから聴いていました。

私ならこの子にどういう曲を選ぶかな~とか、どうしてもこの曲が弾きたいと言った場合、どういう指導をするかな~とか、考えながら聴いていました。

もうすぐ新学期、新学年。
もしかすると、ピアノを習い始めようかな~と思われてる方もいらっしゃるかと思います。

ピアノ教室って、一度お世話になりはじめると、すぐにはなかなか教室を変わったりしにくいと思います(いえ、変われますが、気分的にできない方が多いんじゃないでしょうか。。?)

なので、お教室探しをするときに、場所とか、先生の雰囲気とか、色々考えて選ばれると思いますが、こういう発表会を聞きに行くのはとても参考になると思います。
どういうスタンスで指導されているか、生徒さんはどういう子が多いのか。
生徒さんの演奏で、ある程度先生のことがわかると思いました。
1箇所だけ聴いてもわかりにくい場合は、習うつもりでなくても他の教室も聴いて比較してみるとわかりやすいかと思います。

また、自分が生徒さんに発表会のための曲を選ぶ参考にもなります。
とっても勉強になる機会だなあと思いました。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/03/23 22:21】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(8)
発表会を聴きに
近くの先生の主催の発表会を聞きに行ってきました。

生徒さんの演奏を聴いていると、先生の音楽に対する真剣な気持を感じました。
たくさんの生徒さんがいらっしゃるので、それぞれに合う曲を選ぶのは大変だろうなあ・・とか、発表会前のレッスンは大変だっただろうなあ。。とか色々考えながら聴いていました。

小さい生徒さん、始めたばかりの子たちは、どうしても短い曲になってしまいがちですが、2~3曲弾かせ、そのうち1つは先生との連弾になさって音楽的にも美しいものになっていました。
色々勉強させていただきました。

またステキだったのは、生徒さんの親御さんたちが、受付などの裏方をされていたこと。
先生一人ではとても全てに手が回りません。
特に、舞台関係を仕切ると、客席の方までとてもできないと思います。
こうして協力してくださる親御さんの子供さんたちだからこそステキな演奏が出来るんでしょうね♪

大きい人たちの演奏もそれぞれにがんばってられました。
音大に行かれた生徒さんも、春休みで里帰りしてこられ、出演されてました。
やっぱり安定感が違います。
私もがんばって練習しよう、と思いました。

指導についても、自分の練習についても、いい刺激をいただけ、誘ってくださった先生に感謝です(^^)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/03/21 20:06】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
発表会の曲を決める
生徒さんたちの発表会の曲が大分決まりました♪

みんな普段の練習している曲よりすこーしだけ、むずかしめ。
かなり無理をする曲というのはないし、かといって普段と同じではない。
いいことだな~と思います。

去年出てくれた2人の姉妹ちゃんは、去年よりもレベルアップした曲を弾けそうで、それがとても嬉しいなあと思います。

この妹ちゃんは、普段から結構、完璧主義。
「オマケ合格」を欲しがりません。
私は「おまけ」とは絶対言いませんが、本人自身が「まだこの曲のいい演奏を出来てない」と感じている場合は、「もう一回やる」と言いますから。。この点はすごくえらいな、と思います。
まだ小3なのですが。

これは後々とても大事なことになってくるので、彼女のこういう姿勢を見ると、私も気持が引き締まりますね~。。
なので、彼女とのレッスンはとても楽しいです。

発表会の曲も、本命1曲、保険(?)1曲を練習することに。
本命の曲が少々難しいので、もしできなかった時はもう一曲を弾くことにしました。
難しいと言っても、練習すれば弾けると思います。

とてもいいものを持っている子だと思うので、これからも楽しみです。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/03/19 14:33】 | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(6)
なんとか暗譜(・・?)
先日レッスンに行ってきました。

レッスン曲:幻想曲 ショパン

暗譜の指示が出てたので、なんとか暗譜できたかな~?という感じ。
レッスンまでに暗譜で通して弾くのを2~3回した程度だったので、(最近はあまり通し練習を多くはしません)どうかな~と思ってました。

うーん、レッスンでは音を弾くので精一杯で、演奏というところまでは至らなかった☆
途中で一度どうしてもわからなくなって先生に楽譜を見せてもらいました。
通し練習をもう少しこれからは増やした方がいいかも?
あと、部分練習も暗譜でしなさい、とのことでした。
もちろん、時々は楽譜をもう一度じっくり読み、見て弾くこともしなければなりませんが、
途中からでもどこからでもすぐ暗譜で弾ける状態にしておくことも必要です。

発表会まであと1ヶ月。がんばろう。

もう一曲、「華麗なる大ワルツop.18」も見てもらいました。
ペダルを減らすことと、それぞれのワルツの性格の違いを明確にすること、指使いの見直しなど、です。
やっぱり先生に見てもらうと違うなあ~。。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/03/16 23:12】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(4)
模様替え♪
部屋の模様替えの真っ最中です。
いや。。模様替えというよりは、片付けというべきか。。

楽譜を入れる場所がなかなか作れず、増えていく楽譜たちをコンポの本体とスピーカーとではさんで簡易本棚みたいにしてました(お粗末です・・)
さすがに見た目もイマイチだし、生徒さんも来られるのできれいにしようと。

私一人なら目をつぶるんですがね~。。
やっぱりピアノを弾くなら、「美しいお部屋で」
ここんところ、生徒さん用の楽譜や、コピーした楽譜や雑誌の付録についてるようなうすっぺらい楽譜などなど、書類系統が雑然と増えてきてます。
このままでは何かを無くしそう・・。
ということもあって、片付けがてら整理&模様替え。

大分片付きました。
が、今はお雛様が出てるので、しばらく思考停止。
私は旧暦で飾ることにしてるので、4月入ったら片付けます。


テーマ:日記 - ジャンル:音楽

【2008/03/12 20:31】 | 日常のこと | トラックバック(0) | コメント(6)
少学生の合唱団の伴奏
近くの地域の小学生の合唱団の練習用の伴奏をすることになりました。
小さな合唱団ですが、結構長くされてるみたいです。30年以上かしら?

実は、お引き受けするかかなり迷いました☆
年末にこのお話を聞いていたのですが、本気とは思ってなかったので(笑)何も考えずにいたのです。

毎回行けるわけではないし、ちゃんとした勉強をしたわけでもなく(そもそも「ちゃんとした勉強」ってのが何なのかと言われればわかりませんが)好きで弾いてるだけだとも申し上げたのですが。
ピアノの先生してることがばれてたのと、去年の生徒さんの発表会で講師演奏したのを、他の伴奏の先生がたまたま聴いてくださっていたそうで。

何よりも、私が弾くことを必要としてくださるというのは、非常にありがたい話です。
ピアノを通して知り合った方たちは、ほんとにいい人ばかりで、きっと今回も私にとっていい話なんだろうと。
この合唱団には他にも伴奏の先生がいらっしゃるので、その辺も安心です。

てなわけで、伴奏の練習を最近はサイレントを使って夜にしていたのであまりブログの更新ができませんでした☆
もらった楽譜は4曲あります。。
両手で和音を弾く曲などは慣れるのにしばらくかかるかもしれませんね☆

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/03/10 09:47】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(4)
近くの先生の家に
近くのピアノの先生のおうちに遊びに行ってきました。
といっても、発表会の曲選びのために、楽譜を見せてもらうのが目的です。。

午前中はお天気がよかったので、散歩がてら、歩いて。
歩いたのなんて久しぶりだよ~・・。

さすが長くやってらっしゃるだけあって、たいていの本がありました。
ちょっとした楽譜屋さんの、生徒向けコーナーくらいの量ありますヨ。。
色々見せていただき、お話をする中で、あらためてよく勉強されてるんだなあ~と思いました。

今日はちょうど楽器店でレッスンの日だったので、使いやすそうなギロックの「はじめてのギロック」というのを買いました。
入門レベルから、初級の最初くらいまで使えそう。
初めて発表会に出る子もいるので、そういう子はあまり無理ないような曲にしたいなと思います。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/03/06 23:03】 | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
ポピュラーを
今、丁度発表会の選曲に入りつつある時期です。

4月から中学生の生徒ちゃん、どういうものが弾きたいか聞いてみると、
「ドラマで使われてるような曲。」
ポピュラーにも興味があるようです。

リズム感がイマイチない子なので、ポピュラーをやるのもそういう意味ではいいかな、と
いいのがあればさせてみようかと思っています。
シンコペーションのリズムが多いように思うし、それに慣れてくれたら・・と思います。

が、私は最近ドラマとか全然見てないので、どういう曲がはやってるとかわからないのです☆
おととし、何冊かポピュラーの楽譜がのった雑誌を買ったので、「流行」っぽくなさそうなのを
とりあえずピックアップしてみて弾いてみました。
(古い、と思われたら悲しいですしね・・)

彼女にも、これ、と思う曲があったら題名を教えて、といっておきました。
レベルはブルグミューラー25の中盤あたりな感じかしら?

ポップスって私は弾かないからわからないけれど、目先が変わっていいかしら?

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/03/04 22:14】 | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(8)
コンサートに行ってきました
フランス音楽のコンサートに行ってきました。
こじんまりとした感じで、客数は50人~60人くらいかしら?
お客さんも、関係者の知り合いとか、そんな人多数の様子。
かういう私も、近くのピアノの先生が関わってらして、それで知って行くことにした感じです。

最初、ホールに入り、舞台を見、客席を見たとき、
「これは・・(^^;」(ニュアンスでわかってください)
と思いました。

が。
コンサートはすごくよかった!!
一緒に来たダンナっちも、最初はぶつくさ言ってましたが、
(開演前、私ですらあのテンションだったから、音楽に興味の無い彼にとっては拷問に等しかったでしょう(笑)
中休み休憩の時、絶賛し、終了後は来てよかった~と感動していました。

メンバーはフランスから来られた方でした。
ソロあり、アンサンブルありでいろんな音楽を楽しむことができ、
またピアノも(あまりいいピアノではないはずなのですが)よくここまでフランスの音を出せるなあと
そのことにとても感動しました。

ここがド田舎であることを(笑)完全に忘れさせてくれ、フランスに来たような、そんな時間を過ごすことができました。
彼らに感謝です!!

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

【2008/03/01 23:47】 | 日常のこと | トラックバック(0) | コメント(8)
きらきら☆ピアノ


3歳からやっていた趣味のピアノ。 ピアノってやっぱり素敵! ピアノ講師・合奏伴奏者としても経験を積み、現在は自己研さんに励んでます♪

プロフィール

まりはん

Author:まりはん
3歳からピアノを始めて現在も練習に励んでます!
三十路まっただ中☆
4年間ピアノ講師・合唱伴奏者としても経験を積みましたが、引っ越しをきっかけにストップ。
現在は自分の演奏の研鑚に励んでいます♪
2013年1月に出産し、絶賛育児中♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。