スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
練習会 その2
練習会での、皆さんの演奏の感想など。。せっかくなので、簡単に書かせていただこうと思います。
(やっぱり昨日の記事では書ききれませんでした☆)

アリスさん

熱心に練習されていることを感じる、とても丁寧な音♪
ショパンもベートーヴェンも、難しい曲ですが、アリスさんの優しいお人柄が出ているようで、とてもステキに弾いておられました。

イヴォンヌさん

勉強熱心な方で、ピアノの先生のような方っっ
ショスタコービッチの渾身の演奏は、圧倒されました!
メシアンは、幻想的な雰囲気がなんともステキでした。

とらいあんぐるさん

ずーっとピアノをされているかのような、研究熱心な方!
知識の豊富さには圧倒されました。
ブラームスが私も弾きたい~と思わせる演奏で、とてもステキでした。

FFyusukeさん

やはり、研究熱心な方。
トッカータのような曲をこれほど弾かれるなんて!!(私は弾いたことありません)とびっくりしました。
亜麻色の髪の乙女も音色がステキでした♪

モリスさん

曲へのアプローチがアカデミックで、演奏もメリハリが利いてすばらしかったです♪
また、私たちへの解決方法の提案などを、さらっと的確に出されるところなど、さすがだなあと尊敬しました。
「とだえたセレナード」は目の前に情景が広がるような演奏でとてもよかったです。
Big My Secretは、コンサートを聴いているような感覚になり、楽しめました。

こうして書いてみると、私が一番無知で勉強してないんじゃないかと思ったくらい、皆さん、難しい曲もしっかりと弾いておられ、練習&研究熱心な方たちでした。
こうした素晴らしいピアノ弾きさんたちに会えて、私も幸せです♪
今回は参加させていただき、ありがとうございました。
また参加させていただきたいな、と思います♪
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/09/30 22:15】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(4)
練習会その1
「練習会」に参加してきました。
題名に「その1」とあるのは、多分今回書ききれなくて「その2」も書くかも・・と思うからです(笑)

こういう会は実は初めて。
ビミョーに緊張しながらも、会場に着くと2人の男性がピアノを囲んで弾いておられる。

どっちが誰!?(笑)

「(入って)いいですか?」と声をかけたらピアノを弾いてられる方が「どうぞ」とおっしゃったので
(あ・・もしかしてこの方がモリスさんでは・・)ビンゴ

さて。練習会では皆さんのステキな演奏が聴け、色々な意見をお聞きすることができ、1時間延長するほどの本当に充実したものでした。
今回思ったのは、皆さん、難しい曲も弾かれているし、色んな作曲家のものも幅広く弾かれ、とても研究熱心な方たちだな、と思いました。

ピアノ弾きは、ピアノを見ると弾きたくなります。
他の人が弾いているとさらに弾きたくなります。

さて、私の演奏は。。(全てショパン)
言い訳させていただくと、1週間前に「行きます」と決めたので、大して準備できていたかったのデスが。。言い訳です。はい。

♪ノクターン1番 op9-1
2,3日前に思いついて、ちょっと装飾を入れてみた。
中間部はまだ迷いながら弾いてる部分があります。
ダイナミクスの変化がもう少しあってもいいかもしれません。

♪エチュードop25-2
まだまだ途上中の開拓地の段階で、皆さんに聞き苦しい演奏を聴かせてしまいました。

♪軍隊ポロネーズ
テンポ設定を見直してまだまだ練り直せそうです。
皆さんからも色々アドヴァイスいただき、ありがとうございました。

♪雨だれの前奏曲
まともな演奏が出来たのはこの曲だけでした。
ちょっと納得いかない箇所もあったのですが、モリスさんにアドヴァイスいただき、改善できればな、と思います。

やはり一人で弾いているのではなく、こうしていろんな方に(先生だけでなく、ピアノ弾きさん達)聞いてもらって、意見の交換ができる場というのはとても大事だなと思いました。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/09/29 23:09】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(8)
練習~
練習会が週末ということで、今日は気になる曲を録音練習してみました。
エチュードop.25-2

ヤバイ。。くまんばちか!?
楽譜づらがそんなに複雑ではない曲って、甘く見ると痛い目にあいます。
よかった。。録音してみて。。

一人で練習する場合(ほとんどがそうですが、一人である程度仕上げる時)、私の場合はこの録音という作業は結構重要かな、と思います。
録音のみに頼るのはよくないですが、ある程度の目安になりますし、弾いている時と、聴くだけの時と、感じ方が違うものです。

さて、このエチュードop.25-2は右手の装飾音の練習曲。
ポリリズムでもありますが、ターンや細かい2度3度の動きがメインになっています。

ダメだー。。ポリーニのようには弾けない!!!!(そもそも無理無理(笑)
右左がずれる~。。
(ずれる時はきちんとリズム(イン テンポで)弾けてないのです。それから左の伴奏を良く聴いていれば合うはずです・・・ともし教える立場だったら生徒さんに言うんですがねえ。。)

もうちょっと自分の中で噛み砕いて演奏したいですが。。どうなるでしょう。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/09/25 23:06】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(4)
練習会
ブログで交流させていただいている方の練習会に参加することにしました。
なかなか予定がたたなくて中途半端なままずるずるとしていましたが、一週間前に行くことに決め、それから曲選び。。

できればせっかくの機会、暗譜で弾きたいけど、間に合うのか?
前に覚えてる曲もあるけど、そういう曲って記憶が中途半端になってることがあるから気をつけないと。。

暗譜がぶっとんでも許してもらえるかしら?(笑)

ってそういう調子だから失敗するんやん!
許してもらえへんって思ったらがんばるから!

・・と自分に渇を入れます。明日がんばって練習します。

そうそう、前の記事の講座の中での話ですが。

寝る前に覚えたことって記憶が固くなるらしいです。
また、暗譜などをするときは、一つのことを覚える。
(人によってどの程度が一つか違うので、その人にとっての一つですね。
ワンフレーズが一つの人もあれば、一ページが一つの人もあり、一曲が一つの人もある・・)

なぜかというと、一つ覚える作業をし、また違うことを覚えようとすると、直前に覚えたことを脳が忘れるような仕組みになっているそうです。
なので、効率が悪い。
覚える作業をしてから6時間後にそれを再確認する。そしたらものすごい効果が。。(確固たる記憶)

でも、もう練習会まで時間もあまりないので、(練習できるのは明日とあさってのみ)結局は詰め込みですなあ。。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/09/24 23:21】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(6)
手の故障について
と言っても私のことではありません(笑)

先日、講座に行ってきました。
伴奏でご一緒の先生が「急だけどどう?」と誘ってくださって、車に便乗させていただき、行ってきました♪
予定ってあいてる時はあいてるし、2ヶ月先でもうまってる時はうまってるもんですね(笑)

講師は古屋晋一先生、若い方です。
医学博士(医者ではない、研究者)、趣味でピアノをするということですが、コンクール入賞暦を持つなど、相当なレベルです。

その中で「手の故障」についての部分がありました。
身近な先生で腱鞘炎になった方や、ある先生の生徒さんで受験を控えているのに腱鞘炎になってしまった人がいたり、そういう話を身近に聞くようになって、なぜそういうことがおこるのかな。。と思っていました。

シップや注射などは一時的には治るものの、根本的な改善ではないようです。
「トイレがくさいから蓋をしました(一同爆笑)」的な対応と言っておられましたね~

ピアノの演奏は反復性の高い運動課題であり、長時間の練習によって筋肉にストレスが蓄積されていく。
筋肉はメインの大きい筋肉と、小さい細い筋肉とがあり、普通は大きい筋肉を使っているのですが、それが疲れると小さい筋肉が働くようになります。
小さい筋肉は当然切れやすく、疲れるとどんどん切れます。

さらに、手や腕が痛くなったときの対応としてもんだりするのはだめだそう。
筋肉が断絶しているのをもむことでさらに切っていくので余計ひどくなるみたいです。

また、「弾き終わって手がジンジンすると筋肉が発達している」とか、「上達にはこの痛みを乗り越えなければいけない」とか、こういう日本人の修行気質(?)みたいなのは大きな勘違いだそうです。

さらに。。指にはほとんど筋肉がなく、「手の大きさ」や「筋力」は故障の発症とは関係ないとのこと、つまり、脱力の必要性がここで出てきます。
指にほとんど筋肉がないことはわかりきっていることですよね。こんな細い指の筋肉なんてたかが知れています。
余談ですが、最近よく見かけるものについての私の考えと先生の考えが一致していて嬉しかったです☆

ともかく、痛くなったらすぐ休めってことです。
とりあえず、こんな感じで楽しく面白く講座が進んで行き、脱力の大切さをあらためて感じました。
さまざまな実験結果も例を出して紹介してくださり、とても勉強になりました♪

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/09/23 00:17】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
ソナチネ
ソナチネ。
ソナタを簡易化したもの。
ピアノ学習者が通ってくる一つの道だなあと思います。

去年の夏にピアノを始めた小6の生徒さんにクレメンティの第一楽章だけ弾いてもらうことにしました。
あ。おそらく、ソナチネアルバムの中で、たいていの人が一番最初に弾くソナチネです。

ソナチネアルバムは音符が細かく、彼女には「こどものソナチネ」を購入。
音符が細かいのは私はあまり好きではありません。
目が疲れるし。。見難いし、難しそうに見える(笑)

実はまだピアノを始めて1年の子に、これは無理かも・・とも思いました。
でも、レッスンの時に、時々音楽を聴かせたりもするのですが(CDを。長いので一部だけとか)古典派の音楽が彼女の好みに近いなあ~と感じたので、「すみれ」や「メヌエット(バッハ)」とともに弾いてみせると、やはり「ソナチネ」が気に入った様子。

これは私の挑戦でもあります。
なので、こういう挑戦曲をレッスンするときは、なるべく必死にならないように、楽しくすすめたいな~と思っています。

指導者にとって大事なことの一つに「言葉で伝える」ということ。
漠然と「こういう風に」と弾いてみせるのもいいのですが、それだけではなくて、言葉でイメージさせられるような説明を(しかも面白く)したいなと思います。

例えば、クレッシェンドで段々盛り上がるところなどは「猫かぶってたのが化けの皮がはがれて、めっちゃオテンバさんだったみたいに」とか。
スビト・ピアノなどは「今までおこっていたお母さんが電話に出て急に余所行きの声になるみたい」とか。
もっと美しい表現はないのかとも思いますが。
実生活の中で見つけた例えって結構使えるなあと思います(笑)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/09/20 20:29】 | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(4)
忘れていた2周年
リンクさせていただいているモリスさんがブログ3周年・・ということで、おめでとうございます!!
・・といいながら気が付きました。

私も2周年だ~!!
しかも、始めたのは7月だからとっくに2ヶ月も過ぎてるし!!
忙しかったってことかなあ。。

なんだかブログがあるのが当たり前の生活になっています。
そして、こうして続けられているのも、ブログで交流させていただいてる方たちのおかげです。
ありがとうございます。

これからもマイペースで続けていきたいなと思っていますので、よろしくお願いいたします。
コメントなどもお気軽に下されば嬉しいです♪


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

【2008/09/16 23:28】 | 日常のこと | トラックバック(0) | コメント(6)
初見、キタ~
昨日から初見の練習を始めたわけですが。
今日の合唱の伴奏で初見がーー。。

先週もらった伴奏譜はとりあえず練習してたのですが、新しい別の楽譜がまたきて
「今日はまず新しい曲をやりましょう」
えええ~(^^;

指導の先生が色々お話されてるうちに楽譜を見る・・。
唯一のチャンスです(笑)
テンポが速いけれど、和声進行はそう複雑ではないし、メロディーと伴奏で弾くか・・。
と頭がフル回転。
伴奏譜は初見ではきつい感じなので、正直に楽譜で弾くよりもメロディーと伴奏付けでやったほうがよさそう。。
生徒さんたちも初めて歌う曲だから、メロディーがあったほうが歌いやすいしね(と、いいように解釈)

音取りからなので、テンポも少し落として始まったのでよかったです。。
初見というレベルでは切り抜けました♪(多分)
でも声部が分かれるところはちょっときつかったです。。

いつまでも「初見はぁ無理ですぅ」なんて甘えたこと言ってられないし、初見の練習、真剣にやろうっと。。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/09/13 20:58】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
初見練習するぞ
初見が苦手ってことで、色々な曲を初見で弾いていくことにしました。
でも、とりあえずは新しい伴奏譜が3曲あるので、それを仕上げておくことに。。

初見のために楽譜を買おうかともおもったのですが。
それ以前に、生徒さんのために買った楽譜が色々ある・・。
そうだよ、これらの楽譜がほったらかしやん!!

名曲集、ギロック、バルトーク、邦人のものも。。
他にも連弾用の楽譜もあるし、ジブリのもある。。
自分のために買った楽譜も。。
買ったはいいけど、全部弾かないうちに置いてる楽譜がある。
それをやってくか。

あ~あ~・・初見でどんな難しい曲もさらりと弾けるようになりたいなあ~。。
そしたらどんなに楽だろ~。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/09/11 22:10】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
初見
つくづく、私って初見が苦手だなあ~と思います☆
(初見:初めて見る楽譜を演奏することです)

今まではそれでも良かったんです~☆
自分の演奏する曲はまず初見で人前で弾くことはないし、楽譜見ながら弾きにくい部分なんかは暗譜して弾けばそれでよかったので。。
生徒さんのレッスンではたいてい前もって楽譜を見るくらいはしてあるので。。
(たまに「これ弾いて」と言われて「げっ弾いてないヨ・・」と思いながら弾くことはありますが)

でも。。先日の合唱団の伴奏で思いました。
新しい曲をすることになると、その場で楽譜を渡され、予見もロクに出来ずいきなり弾くってことが必要になります☆
音取りが中心だったので、コーラスの音だけを弾けば良かったのでまだ良かったですが。

伴奏って途中で止まれない☆
弾きなおしもできない☆
聴いたことない曲とか多いので、全くの初見って感じできついです☆
しかも初見の曲を弾いていると、頭の回転がそうとう遅くなって、冷や汗出て、段々からだが固くなって(笑)目がちかちかする・・。

これって上達するのかなあ?

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/09/07 21:59】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(6)
台湾版のだめ
台湾で「のだめカンタービレ♪」(マンガ)が発売されていました。
(昨日に引き続き、台湾ネタで恐縮です☆)

訳は「交響情人夢」
なるほどーって感じですよね。
下にはNodame Cantabileと付いています。

音楽やってる人って語学にも興味ある人多くないですか??気のせいかな??
私が興味あるだけだろうか・・?
話されている言葉にその国の言語の独特のリズムなんかを感じたりしますよね。

さて。
台湾版のだめで台湾語を・・。

「ピアノ」は「鋼琴」
「ピアニカ」は「口風琴」
「千秋さま」は「千秋王子」・・王子そのものになっちゃってました。
「コシ・ファン・トゥッテ」は「女人皆如此」・・ふむふむ・・。
「ラプソディー・イン・ブルー」は「藍色狂想曲」・・青じゃなく藍なところがミソですかね。
作曲家名は当て字(漢字で)でした。

そろそろピアノの練習再開するかな~。
1週間弾いてません。
今日はちょろちょろとピアノに触っただけ。。
でも、ピアノの音がちょっと狂ったように感じました。
5日間、閉め切った部屋になってたのですが、それくらいでもやっぱり関係するのかしら。。?

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2008/09/03 23:23】 | 日常のこと | トラックバック(0) | コメント(6)
旅行から帰ってきました
台湾旅行から帰ってきました。
台北市内、九ふん、太魯閣(タロコ)渓谷を観光するツアー。
実は台北は私は一度行ったことあるので、ぜひタロコ渓谷には行きたかったのです。

台風シーズンのはずですが、4日とも晴れました♪ラッキー。
そういうと、ガイドさんが晴れ女だそう。ラッキー。

学生の頃はガイドなしの旅行(よくある飛行機とホテルだけのツア)や、個人旅行だったけど、ガイドさんがついてるのも楽で安心でいいなあ~なんて思ってしまうコノゴロ。。

観光は色々できて楽しかったです。
龍山寺というお寺で、お線香をもらって(タダ)おまいり。
おみくじも引いてみました。

故宮博物館は広いですね~やっぱり。
前行った時も駆け足だったけど、今回もやっぱり。。
でも、今回のツアーは私たちと、もう一組のご夫婦だけだったので、まだ回りやすかったほうかなと思います。

足裏マッサージやエステも行ってきたし、食事も色んな中華(広東とか北京とか色々)が食べれて良かったです。

タロコ渓谷は、圧観!!あちこち歩いて見れて、自然の大きさを感じました。
こういう自然を感じるのって大事ですよね。。

日本でも人気ののだめカンタービレ♪
台湾の本屋さんでも売っていました!
モチロン台湾語(北京語と微妙に違う)に翻訳されていました。
読めもしないのに数冊、買ってきました~(笑)
さて、どういう題名になっていたでしょうか?

帰国してみれば、福田総理が辞任したとこ。
おお。。。旅行から帰ってきてみれば。。
【2008/09/02 22:22】 | 日常のこと | トラックバック(0) | コメント(8)
きらきら☆ピアノ


3歳からやっていた趣味のピアノ。 ピアノってやっぱり素敵! ピアノ講師・合奏伴奏者としても経験を積み、現在は自己研さんに励んでます♪

プロフィール

まりはん

Author:まりはん
3歳からピアノを始めて現在も練習に励んでます!
三十路まっただ中☆
4年間ピアノ講師・合唱伴奏者としても経験を積みましたが、引っ越しをきっかけにストップ。
現在は自分の演奏の研鑚に励んでいます♪
2013年1月に出産し、絶賛育児中♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。