スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
レッスンの続き
レッスンの続き。。

「で。バッハは?」と先生。
うっっやってない。
当然、本すら持ってきてない。
ってか、先月末からの本番続きで(そんな大したもんではないけど・・いいわけです)自分の中がいっぱいだったので、(もういいかあ・・)とやめちゃったんだな。

とか考えていると
「自然消滅させないで、やってきてね
・・はい・・。

ということで、バッハの平均率、また復活です☆
どれにしよう。。

プレリュードだけだとフーガをやれと言われるだろうから、
フーガだけでいくか?
余力があればプレリュードもすることにしよ。
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2009/06/29 23:18】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(4)
演奏会を聴きに
久々に大きな演奏会を聴いてきました♪
ショパンのピアノコンチェルト1番、ソリストはブーニン、ワルシャワフィル♪

ブーニンがショパンコンクールで優勝したのは私が小学生の時。
それまでピアニストという人の名前を全く知らなかったし
そういう職業があるとも知らなかったような時期だから
私にとっては初めて名前を知ったピアニストだったと思います。

ショパンの曲をいつか弾きたいなあと思い始めたのもきっとこのころだったと思います。
初めてショパンの曲を課題に出してもらえたときはすごくうれしくって
とにかく早く弾きたくて仕方なかったなあ。

ここ最近はショパンはノクターンをちょろっと弾いたくらいであまり弾いてませんが
またそのうちしっかりした曲を弾きたいな。

今はシューベルトの即興曲op.90-4やってます。
レッスンも行ったのですが、なんか先生厳しいぞ?
久々に学生の時のような厳しいレッスンだったんですが。どうしたの?センセ・・。
って、私がちゃんと弾いてないからそーなるのか。

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

【2009/06/28 22:44】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
伴奏終わりました~♪
終わった~っ合唱伴奏っ
また7、8月は本番があるけど、それまではっそれまではっ休ませてっ

初めて弾くピアノでしたが、相性は良かったと思います。
他の先生が、この会場をピアノの発表会で使っておられますが、実際弾いてみて悪くないなあと思いました。
客席で聴くのとはまた違うと思いますが、演奏者の目線に立つと、弾きにくいピアノではないので、いいと思います。

でも、今回、弾いている途中で急激にあがってきてヤバかったです(^^;
とにかく歌と、自分が弾くことに集中してその「あがり」を抑えましたが・・。

「あがる」と「緊張」は違うんですよね。
緊張はしていいと思うし、本番はある程度緊張してもそれが集中力にもつながるのでいい面もあると思います。
緊張しない人なんてそうそういないだろうから、緊張はうまく利用すべき。

でも「あがる」状態は極力避けたい。
こっちはパニックを起こしてしまう危険もあるし、いいこと無いので。
呼吸が浅くなるとそういう状態になりやすかったり、あがると口が渇いてくるので、深呼吸・ちょっと口を潤すなど、物理的に解決方法があると思います。

とにかく、無事にすんで良かったです♪

先週伴奏したマリンバの方も出ておられて、前はこっちも弾いてたからお客として聞けなかったけれど、今回は楽しく聴かせてもらえました♪

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2009/06/21 21:39】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(4)
久々(ってほどでもないか・・)にコンサートを聴きに行ってきました。
合唱団の練習を終え、他の先生が「これから聴きにいくのよ~」とおっしゃって
「ええっそんなのあるんだったら私も行きたい」ということで、大急ぎで家に戻ってお昼をさっと済ませて出ました。

サックス四重奏です。
前半はクラシック、おもにサックス四重奏のために書かれたような曲、後半はメジャーな曲を、というかんじでトークも面白くて楽しいコンサートでした。
また、速いパッセージも見事に合っていて、きっとかなり仲良しなのかな~なんて思ったり。

プロのサックスのグループの演奏を聴くのは初めてだったので、どういうものなんだろ~と(ジャズとか、夜のバーのイメージだったのですが)いろんな魅力があっていいなあと思いました。

プロの演奏を見ると、演奏者はエンターティナーであるということ、客席を意識した曲選び、呼吸、様々なことを感じます。
様々な勉強、練習、しんどいな~と思うことがあっても、やはり音楽は「楽しい」ものであることが大前提だな、とあらためて思いました。


【2009/06/20 20:44】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
伴奏
週末は合唱の伴奏の本番があります。
他の先生が弾かれるものとばかり思っていたら、私でした(笑・・)
他の先生は他の合唱団の伴奏もされているので、「予定があいてるなら、弾いてほしい」とのこと。
いい機会をもらえたと思って、前向きにいきましょう!!はい。

今回の伴奏は技術的にはそんなに難しくはないので、気持ちとしては余裕を持っていけそうです。
やっぱり伴奏でテクニックいっぱいいっぱいのはきつい。
相手の音を聴く余裕というのがどうしても必要です。

そんなわけで?、なんだかあまり頭が回ってません☆

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2009/06/19 10:44】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
発表会を終えて
さて、発表会後のレッスンがさっそく昨日ありました。
月曜って祝日が多いので、平日の時はなかなか休めません。
発表会直後なので、感想や今後のことを話したり、曲選び中心のレッスンに。

本番で「いつも間違わないところで間違えた」という人。
「指使いがわからなくなった」という理由でちょっと止まってしまった人。
極度に緊張していたわけでもないようですが、やはり「普段とは違う状態」であったんだと思います。

また、譜読みがどうしても進みにくいので、私がよく弾いて聞かせたりすることが多いのですが、それも原因のひとつかとも思います。
自分でしっかり楽譜を読み、指使いの確認、音の重なりの確認、右左のバランスなどを読むと、下地が確実になると思います。

どうしても、新しい曲になったとき、「こんな感じの曲」と、弾いて聴かせてるとイメージはしやすいし、入りやすいですが、その反面もあること。
そういうことを前から考えていたので、今回は生徒さんに「そろそろ私がお手本で弾くのはやめようと思います。自分で読めるようにしていきましょう」と言いました。

今だから発表会の反省点も交えて、そういうお話をしました。
いきなり今のレベルの曲を譜読みというのは苦しいと思うので、ずっと前に聴かせた曲を渡した生徒さんと、譜読みをしやすそうな古典のものを渡した生徒さん。

また、初見もレッスンに取り入れて行きます。
今までは時々やってはいたのですが、これからは時間も計っていきます。

けれど、発表会本番でミスはあったものの、レッスンやリハではよく仕上がっていたし、よくがんばったと思うので、その辺を褒めつつ、これからの練習も引き締まっていってほしいなと思います。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2009/06/16 11:55】 | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(4)
本番終了~
発表会が無事終わりました。
朝からリハ、昼から本番。そしてお茶のみいって帰ってきました。

今回は、みんな緊張していたのか、練習の時よりも弾けなかった部分があったのが反省点。
実力いっぱいの曲というのはそういう点に影響してくるのかしら。
また、足りない技術がどういうののかというのも課題としてはっきり見えてきたので、今後のレッスンに活かしていきたいと思います。
生徒さんの感想については落ち着いてからまたいろいろ書きたいと思います。

さて、マリンバとのアンサンブルも今日本番。
なんとかうまくいったと思います。
4拍子が途中、3拍子になり、右手1,2or3指で裏拍うちがはいり、さらに3or4、5指でメロディーを弾く(左手の伴奏は4拍子)(まあ使うのはそのうちの3本くらいなのですが)という泣きそうなところがありましたが、そこで一瞬はぐれたかと思い、間違えたりしたのでさらに泣きそうでした。
あ・・ここまで書いてなんなので、「剣の舞」です。

なんとかマリンバの音を追って無事なことを確認してラストへ。
問題の半音階も2ラインにしたおかげではっきり弾け、最後は決まりました。

生徒さんの親御さんが「余裕で弾かれますねえ~」なんて言ってくださったので、聴きに来てくださっていた他のピアノの先生に確認したところ、「え?間違ってた?どこ?」と言われたので、まあ客席には私の焦りと泣きそうな気持ちが伝わってなかったみたいでよかったなと思いました。
・・・よかったのか?

。。日々精進。。


テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2009/06/14 20:29】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
もうすぐ発表会
生徒さんの発表会が今週末にせまってきました。
会議などでちょっとばたばたしてます。
今回は、学校行事などで出られなくなった人が多くて、全体的にも去年より少なくなっています。

色々と仕上がりに不安もありましたが、出てくれる人はなんとか仕上がりました。
よかった~
直前、レッスン追加なんてことにならずにすみました♪
色々言い出せばきりがないですが、本番はその人らしく弾いて楽しんでくれるのが一番と思うので、あと少し、がんばってもらいたいと思います。

今回、みんな「かっこいいのがいい」「迫力があるのがいい」だのいろいろ前向きな希望を言ってくれただけあって、それぞれに自分の曲を気に入っている様子
出られなくなった生徒さんも、とりあえず仕上げようと、がんばって練習してくれています。

本番は楽しんで弾いてほしいなあ~と思います。


テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2009/06/10 10:11】 | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
音合わせ
マリンバの方と初顔合わせ&音合わせしてきました!
たっ楽しいい~!
けど、必死です(笑)

マリンバって、かなり大きな音が出るんですね。
最初、バチ(なんて言うんですかね?スティック?棒?)をちょっと小さめバージョンを使ってられたのですが、2回目は本番バージョン&チビシンバル付きで!
すっげー!かっこいい!と横目で見つつ。
当然、盛り上がります♪

思ったよりも息があったと思う・・。
こりゃ意外。
ずれずれになるかとも思ったけど。
演奏のタイプが前へ行く方なので、本番はきっとテンポがもっと上がるだろうことから、問題の6度の半音階は単音(右左で2ライン)に変更しようと思います。

いや~ピアノ弾く人って、簡単にアレンジしたり、音を省くことを相当嫌いますよね(私もその一人)
意地でも楽譜のまま弾きたいというか(笑)
今回はそうは言ってられないし、ここをこれ以上のテンポで楽譜通り弾く人はほとんどいないみたいで(半音階すら弾かない人もいるみたいで)そういう話を聞くと、「ま、これくらいならいっかな?」と思ってしまいました。
アンサンブルで無理するときっと痛い目にあいそうなので☆

お名刺いただきました。
私も作っておけばよかった・・・。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2009/06/04 19:55】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
レッスンでした♪
レッスンに行ってきました。
先週はコンサートが終わってからしばらく気が抜けていたので、曲も何も練習しないままぼーっとすごしてしまっていました。
バッハもどこへやら・・。
かりにも教えてる人がこんなんでいいんでしょうか(笑☆)

金曜ころに「ヤバっ何か曲をやらなきゃ・・」と気が付き、あわててノクターン4番をひっぱりだしてみました。
とりあえず、まずは伴奏譜のほうを見てもらうことにしていたので、そっちはある程度練習してありましたが。

ノクターンはかなりダメだしされました。
そりゃそうだ。
練習してないもん。

「なんとなくこんな感じ~で弾いてるのではなく、ちゃんと和声進行とか考えて弾こうね
うっ
そうなんだ。
やっぱり人間って厳しいこと言ってくれる人がいないと楽なほうに流れるんだ。



テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2009/06/02 23:07】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(4)
きらきら☆ピアノ


3歳からやっていた趣味のピアノ。 ピアノってやっぱり素敵! ピアノ講師・合奏伴奏者としても経験を積み、現在は自己研さんに励んでます♪

プロフィール

まりはん

Author:まりはん
3歳からピアノを始めて現在も練習に励んでます!
三十路まっただ中☆
4年間ピアノ講師・合唱伴奏者としても経験を積みましたが、引っ越しをきっかけにストップ。
現在は自分の演奏の研鑚に励んでいます♪
2013年1月に出産し、絶賛育児中♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。