スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
新しい生徒さん
さて10月から新しい生徒さんを見ることになりました。
小学校1年生。
ピアノを買ってもらったばっかりで、やる気にあふれていて、レッスンもとても進めやすいです。
(生徒さんの本性がまだ現れてないだけかも(^^;)

この生徒さんを見ることになって、新しくとり入れてみようと思ったのがソルフェージュ。
たまにレッスンでテキストの歌を歌ったりリズムとりをしたり
ソルフェージュドリルをさせたりとかはしていますが
歌う中心のソルフェージュの本をわざわざ用意してするということはなかったので
新しく買ってみました。

「子供のためのソルフェージュ 子供のための音楽教室=編」という本。
最初のほうは一曲4小節。
しかもドとレだけの曲で始まります。
なので、楽譜を読み始めたばかりの生徒さんでもしんどくなく読めるかなと。

まず音を読む(高低をつけず、一定のテンポで)
歌う(簡単な伴奏をつけます)
実際に生徒さんが弾く
という流れでやってます。
ド~ミ、ド~ファ、ド~ソと、音が少しずつ増えていくこともポイントかな。
最初にそういうド~ソの5音の曲が、70曲も入ってるので音符を読むことにはきっとなれてくれるかなーというのが目標。


スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2009/10/28 21:11】 | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
発表会現場にて
発表会の当日は午前中リハ、午後の少し遅い時間から本番というスケジュールでした。
リハは生徒さん達の家からの距離も考えたりしてスケジュールが決められていて
私が行くとほかの先生たちのリハが始まっているところでした。

あれ?ちょっと違和感が・・
そうなんです。。ピアノにマイクがっ
そしてスピーカーからピアノの音が出ている。
なんで?なんでピアノをマイク通すの?

そばにいた先生に「マイクとおってますよね?本番でも通すんですか?」とさりげなく聞いてみる。
(全然さりげなくないか(笑)
するとその先生も、「そうでしょ~。なぜかこれでセッティングされていて、私も違和感があるのだけど」
とおっしゃったので、ほかのピアノの先生にも聞いて回り、全員違和感を覚えてる様子なので。

じゃーなんでなしにしないんだっ
と思い、トップに朝のあいさつをするついでに話に行く・・。

音響さんからマイクを通してスピーカーから音を出したほうがフルコンみたいな響きになるというアドバイスがあったそうで・・
こういう響きじゃないやろっと心の中でつっこみ
「違和感ありますか?」と聞かれたので「ええ・・ちょっと・・」とびみょーな返事をするとさっそく音響さんと打ち合わせしにいってくださった。

で、PAありとなしを交互にしてもらうことになって、ほかのベテランの先生に会場の音を「聴いていただけますか~?」とバトンタッチ。
足がかりさえ作っちゃえば、最終決定はベテランの先生がたがしてくださるでしょーと。

そうこうしてるうちに私のリハの時間に。
リハには3手連弾もあってなんだかバタバタと過ぎて行きました。
結局、マイクを通さないこと(生音で)になっていてほっと一息。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2009/10/26 22:53】 | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
発表会
生徒さんの発表会が終わりました~
ようやくほっと一息☆
楽器店の合同の発表会なので、たくさんの先生たちとするものなので
いろいろ発見や刺激もあって勉強にもなります。

今回は2曲弾くことに挑戦した人、今までよりも長くてポジション移動の多い曲を弾いた人、転調が数回あるものを弾いた人、
それぞれに挑戦だったと思います。
おしいところもあったり、ミスをしてしまったりと悔しい部分もあったのですが
最後まで無事に弾き終えられてほっとしました☆
今後は完成度を上げることも考えていきたいと思います。
とにかく弾くことに精いっぱいで、まだまだ表現するという段階に至れてないことも反省点です☆

でも無事に終わってよかったです~

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2009/10/25 22:14】 | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
たまには話も
レッスンでは少し話をすることもあっても、基本的にはレッスン部分が多い。
でも、今後の教材選びや指導方針を見直そうと思って、レッスンの半分くらいの時間を生徒さんとの話にしてみた。

中1の生徒さん。
教え初めて2年くらいになります。
発表会ではソナチネ(といっても簡単な一楽章だけ)も弾けるようになり、ソナチネをもっとやりたいと本人も言っていたけれど、やはり普段のレッスンもソナチネをさくさくこなせるという段階ではないし、本人もそれを感じ始めていたと思うので、いろいろ考えていました。

将来の目標、夢などについて。。
これは案外しっかり答えてくれました。
それもあって、ピアノを習いたいということ。

バリバリピアノを弾きこなす必要はない仕事ですが、必ずピアノが必要になるので
ソナチネからは戻るような形にはなるけれど、もっと基礎的な曲集に行こうかと。

いくつか例をあげたなかで、ひとつはバーナムの全調練習を加えることに。
これ、私が見た段階ではかなりいいなーと思いました。
特に初級の生徒さん。
なかなか調号の多い曲って初級の段階では出あわないのですが
そのレベルで弾けるような曲です。
最後の曲だけは、ラストの曲ということもあって弾きごたえはあると思いますが(初級のレベルでは)
一曲1ページ、見開きに並行の長・短調という形で、調の関係も把握しやすいなと思いました。

生徒さんもあのイラストと曲の題名の付け方が気に入っているようで、それに決定。
あと一冊別のものを考えているのですが、様子見て考えようと思います。


テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2009/10/20 22:34】 | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
レッスン室を借りて
レッスンに行ってきました。
先生の家の近くまで出てから、お気に入りのパスタ屋さんでお昼を食べてから
レッスンに行くのがお決まりのコースですが
今回は、いつもよりレッスン開始時間が1時間遅かったので、どうしようかな~と。
たぶん、時間つぶしに洋服なんか見てたら買ってしまう・・

有意義に過ごすにはっ

で、ふと思いついて駅前の大手音楽教室のレッスン室が使えないか覗く。
こんな平日の昼間、余裕で開いているようでした。
30分ほど練習。
短いけど、これからこってりレッスンがあることを思えばこの程度でいいや。

狭い防音室にグランド、音デカっ
音がものすごく大きく感じる。
ドアも、しっかりロックかかるタイプ。

大きい音は簡単に出るんだけど、残った音が残りやすいのか濁りやすかったので、ペダルの踏み替え、深さ、そういうものを中心に練習してみた。

ピアノは持ち運びのできない楽器だから、そこにあるものを弾くことになるので
やっぱり、環境を変えての練習は不可欠かもしれないなあ。


テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2009/10/16 23:18】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
お久しぶりです☆
最近急に涼しくなったり、先日は大きな台風がきたりと色々ですがいかがお過ごしでしょうか。
体調管理をしっかりしなくてはっ

さて。。
...続きを読む
【2009/10/12 20:01】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
6手連弾
秋の生徒さんの発表会では3人での連弾に挑戦
小学生の他の先生の生徒さんとその妹、私の生徒さんが友達なので、その3人で。
とっても短い曲ですが、6手連弾は初めて。。

先日、初合わせをしましたが、途中で間違えてわからなくなったり、
入るタイミングがあやふやだったり、これはあと2回くらい合わせが必要だな・・というかんじでした。

お互いの音を聴いたりもしてほしいのですが、聞きすぎると自分のパートがわからなくなってしまうのが今の現状・・☆
でも、せっかくの機会なので、楽しかったな、と思えるといいのですが、どうなるかな~。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2009/10/05 21:07】 | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(4)
きらきら☆ピアノ


3歳からやっていた趣味のピアノ。 ピアノってやっぱり素敵! ピアノ講師・合奏伴奏者としても経験を積み、現在は自己研さんに励んでます♪

プロフィール

まりはん

Author:まりはん
3歳からピアノを始めて現在も練習に励んでます!
三十路まっただ中☆
4年間ピアノ講師・合唱伴奏者としても経験を積みましたが、引っ越しをきっかけにストップ。
現在は自分の演奏の研鑚に励んでいます♪
2013年1月に出産し、絶賛育児中♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。