スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
伴奏
中学校では合唱祭があると思うのですが、生徒の中から指揮と伴奏を出すというのが普通のパターンだと思います。
中3の生徒さんが伴奏をもらってきました。
2曲あり、他の人と1曲ずつ分けて弾くそうです。

去年、この生徒さんに「○○ちゃんは伴奏してみたくないの?」と聞くと、
「伴奏頼まれたんだけど・・でも2曲もあるし・・断った」と言っていました。
確かに、この生徒さんに2曲を短期間で仕上げるというのは厳しいだろうなと思います。
でも、本当は弾きたいんだろうなあ~と思い、「じゃあ、他の人と1曲ずつしたらいいんじゃない~?他にも弾きたい人あるだろうし、分けたらいいじゃない」と言ってみたのですが、ほんとにそうしてきました。

2曲弾くとなると、ある程度、力のある生徒さんに限られてくるだろうし、でもできるだけ色んな生徒さんにそういう貴重な経験をしてもらうという意味でもいいんじゃないかな~?

普段あまり練習していない彼女ですが、伴奏をかなりやりたかったみたいで、先日のレッスンのときは結構しっかり練習していたようで、心配なく弾けそうなので少し安心してみていました。
とはいえ、レッスンは伴奏中心になってしまいそうですが・・

こんなところで、自分の伴奏の経験が役に立ってくるとは・・。
あと1カ月少しあるので、自信を持って弾けるよう、がんばってほしいです。
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2010/04/28 23:27】 | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
ショウガ湯
風邪ひきました☆
やっぱりな~って感じです。
結構風邪ひいてる人多いですが、皆さん大丈夫ですか?

発表会まではとにかく集中してたし、気候の変化にも敏感にキャッチ。
寒さ対策にカイロは常に持ち歩き。
先日のいとこの結婚式も、ちょうど寒い時期だったけど、寒さ対策もしたのでばっちり。

それが終わってふにゃ~っと・・
してたら風邪ひきました。
昨日、なんか疲れ溜まってるな~と思ってたんです。
今朝起きたら、のどいたい。鼻つまる。

今日はレッスンのない日だったので、夕方ごろんと寝てたらしっかり寝てしまいました。
寝不足でもないのに、昼寝がしっかりできちゃうってことはやっぱ風邪かあ~

ってことで、ショウガ湯の登場。
甘い飲み物があまり好きではないので、ショウガをすりおろすだけのシンプルなレシピ(ってほどでもないけど・・)
ショウガを一つまるまるすりおろし、ジップパックなどの冷凍用の袋に入れて、できるだけひらべったーくのばして冷凍庫で凍らせます。
凍ったら、適当にメキメキっと折っておけば、いつでも手軽に使えます。


テーマ:日記 - ジャンル:音楽

【2010/04/27 23:57】 | 日常のこと | トラックバック(0) | コメント(2)
レッスン行ってきました
レッスンに行ってきました。
メインはバッハとベートーヴェン。

正直、バッハは違う曲が弾きたい気持ちまんまん。
で、早く合格がほしくて頑張っていったのですが・・・

「がんばって練習してきたのは良くわかるんだけどね。
とにかくがんばればいいってもんじゃないでしょう。
もっと違う方向にがんばって」
ぐはあ~・・こうして文章にしてみると結構きついこと言われてますね☆
頑張る方向・・・

手の動き、手の形、音楽の理解、なんかいろいろ言われました。
そして、どうやら暗譜するくらい弾きこめということでしょうか。
気分はまな板の上の鯉です。あきらめて真面目にがんばります。

ベートーヴェンも練習頑張った。
でも、提示部を弾いたところでストップ。
「ベートーヴェンだけど、この曲はそんなガンガンタイプではなく、6番(交響曲、田園)や「エリーゼのために」のようなタイプね。非常に美しく可憐なものにして」
ガンガン弾いていました。とにかく行っちゃおうぜ~!みたいな。
そして、フレージングと拍の関係性。
アウフタクトの曲だからつかみにくいけれど、一拍目に重要なものが来ていることが多いので、そこにフレーズの山を持っていく。
はひ~・・音楽の作り方からして間違ってましたね。

披露宴で弾いたマズルカもレッスンで見てもらったのですが、もう水を得た魚のような気分でした。。

先日の発表会の打ち上げで、先生も「まりはんちゃんはショパン弾いてる時は本当に楽しそうだよね~。」とおっしゃってたけど、ほんとにそうだなとひしひしと感じました。
でも「ショパンはうまく弾けるんだから是非とも、好きじゃない曲や受け付けない曲をやってほしい」とも・・。
う、受け付けない曲?そんな曲は出会ったことないけど。。聴くのは基本的に好きだし。

ははは・・正直、好きな曲を好きなように弾いていたいですけどね~☆
でもなんだか最近、そこから抜け出るべき時期な気がしています。
なのでお得意パターン「これ弾いてきました~」と好きな曲を持っていくパターンはしばらく止めようと思います。
(でもウズウズ)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2010/04/26 23:48】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
披露宴で演奏
いとこの披露宴での演奏が無事に終わりました。
ほーよかった。
最終的に曲を決めたのが今月最初だったので準備期間も短く、やや心配ではありましたが、無事に弾き終えられて良かったです。
一曲は私のレパートリーからマズルカ(ショパン)、一曲はいとこからのリクエストもあり、ディズニーのもので「星に願いを」という形にしました。
「星に願いを」は用意した楽譜の途中を少し華やかにするため、音を増やしたり、アルペジオを増やしてカデンツァっぽくした部分もあります。
そのまま弾いても十分良かったのですが、やはり披露宴ということで華やかさをもっと出したかったので・・。

会場はとても広く、(100人近い出席者だったため)グランドピアノだったので、本当は生音でやりたかったのですが、ピアノの位置が一番前の左端だったのと、人数から考えてスピーカーを通すことに・・。
終始ざわついた中での演奏なので、それでよかったようです。
とはいえ、披露宴のケーキカットの直後くらいだったので、比較的静かに聴いてもらえたので良かったです。

2曲の間に1分くらいのMCもはさみました。
簡単にお祝いの言葉と、曲紹介。
演奏はそんなにあがることもなかったのですが、意外とこのトークが緊張しました。
後から「トークもよかった」と叔父に言ってもらえたのでよかったです。

曲としては、自分にかなり余裕のある2曲にしたので良かったです。
カメラマンやら、いとこ(結婚するいとこの弟がカメラ役をしてた)がピアノの弦のところから覗きこんで写真とったりしてたし、スポットライトもやたらコウコウと照らしてくださってたり、ビデオも回っていたので、かなり余裕があってもちょうどいいくらいだと思います。
期間も短かったので、一曲は暗譜している曲ですが、両方とも楽譜を置いての演奏にしておいたのも良かった。

いとこの両親である叔父や叔母も満足してくれた様子だったし、新郎さんからも「すごく映えました」と喜んでいただけたので私としても満足です。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2010/04/25 21:59】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
練習
新しくベートーヴェンのソナタを練習し始めました。
ソナタ自体弾くのって久しぶり。。
まずは第一楽章を。
そんなに乗り気ではなかったのですが、ちょっとがんばってみました。

それにしてもこの本、重たい!!(ホント、分厚いし重たいですよね、これ。。)
レッスンにはコピーして持っていくことにしました。
先生もそれでオッケーして下さってます。

そしてバッハのプレリュード・・いつまでやるんだ。。とほほ。。
どうも先生の様子から、逃がしてくれなさそうなので、とにかく今回はちょっと真剣に練習してみました。
時間はそんなにかけなくても、意識して練習するか、ただ単に弾くだけかでずいぶん違ってきます。
単に弾くだけでは大して進歩しないということを痛感。
そして意識して練習すると、思い入れのあまりない曲も良く感じてきます(たぶん)

それから、いとこの披露宴で弾く予定の曲2曲。。
バラード3番も1回通して弾いてキープ。
やっぱショパンいいなあ~♪

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2010/04/22 22:19】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(4)
本日のティータイム~メランジェ



毎年、発表会の記念品としてお花とお菓子が配られます。
その中の一つにメランジェ(メレンゲのお菓子)が~♪
春らしく、甘酸っぱい木イチゴ味でした。
口のなかでふわ~っととける感じがおいしいです。

テーマ:日記 - ジャンル:音楽

【2010/04/20 15:05】 | 日常のこと | トラックバック(0) | コメント(0)
カーテンを閉める
発表会後、先生と、大人の出演者で打ち上げに行くのが恒例のパターンになっています。
ノンアルコールですが(飲みたい人は飲んでいいですヨ)ピアノ&音楽談義に盛り上がります。
特にみんな指導者でもあるので、話題は自分の練習や教えてもらうレッスンから教えるレッスンのこと、かつ伴奏をしている人も結構いるので伴奏の話にも。。

中でも印象に残ったのが舞台での精神状態について。
Tさんは、いつも演奏を普段通りの精神状態で弾き切ります。
緊張しないタイプのようですし、そういう人は本当にまれだと思います。

そのTさんの精神状態について、「おじぎしたあと、まるで自分の部屋に帰ってカーテンを閉めてから弾いてるような感じ」とFさんが表現してました。
なるほどー。
確かにそうなんですね。
客席のことをすっかり忘れて演奏だけに没頭している状態なんだと思います。

でも、なかなかそうはなれないだろうなあ~私は。。


テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2010/04/18 21:54】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
発表会終わりました!
先日、おかげさまで発表会が無事に終わりました!!
いや~、この解放感。最高です。
コメント下さった皆様、読んでくれている皆様、ありがとうございました。

当日は午前中にプログラム順にリハ。
リハのできはいまいちでした。
お昼をそれぞれ適当にとって午後から本番です。
外で食べるほどの時間はなかったので、近くでお弁当を買って楽屋で食べる。

本番は、1部と2部になっていて、今回私の順番は1部のラストでした。。
以前、レッスンのときに先生からプログラムの原稿をちらっと見せてもらったときに順番を知り、先生に「私、最後はやだっ他の人に最後に弾いてもらって~っ」と言ってたのですが結局そのまま。
そんなことでプログラムを変える先生ではないのでわかってましたが。。
でも、これを見てから、練習にも気合いが入ったのは言うまでもありません(笑)

演奏はまずまずでしょうか。
新曲という点ではよく弾けたのではないかと思います。
意外と緊張せず・・でも普段の練習ほどは音を聴けてなかったと思います。
そういう点ではやはり平常心ではなかったんだと思います。
一部分、ミスったところがあり、そこがリハで気になったところで、慎重にいこうとせず、思い切って弾いちゃった方がよかったかな・・とも思いますが、どうなんでしょう。

客席はそんなに気にならず・・お客さんが聴いてくれてるのがわかったような気がします。
なので、集中できたのだと思います。
ピアノがすでにくるいかかけていて(午前中に調律があったのだけど)それは気になりましたが。。

とりあえず、無事に演奏を終えられてよかったです。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2010/04/15 21:41】 | ピアノ日記 | トラックバック(0) | コメント(4)
思考回路ストップ
もうすぐ発表会で一人でてんやわんやしてます。
もう何も考えられない☆
ブログに何書いていいかもわからない☆
夕ご飯のメニューも考えられず、結局はお鍋(煮込みラーメン・・あれ、おいしいですよね・・)
思考回路はストップです。
とりあえず、無事演奏が終わればまたブログ書きます。。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2010/04/09 23:01】 | 日常のこと | トラックバック(0) | コメント(4)
意外とよかった
去年からピアノをスタートした高校1年の生徒さんですが、いい感じで進んできています。
今、2冊目の教本の最後の曲をやっているのですが、左手の分散和音の位置が初心者にとってはころころ変わり(ラドミ→レファ♯ド→ソシレみたいな感じ)、それで少し手間取っていますが、その流れに慣れることができたら、全体的な曲の感じはいい感じです。
生徒さんによっては、たぶん合格にしているくらいの仕上がりにはなっていますが、この生徒さんのタイプ的にももう一度やってきてもらうことにしました。

この教本は音楽教室の専用テキストで大人向けのもの(楽譜屋さんで注文すればだれでも購入可能、大きい楽譜屋さんなら置いているところもあると思う)、実は最初は使うことに何となく躊躇していました。
というのも、私が選んだわけでもなく、音楽教室の人に「この本を使ってほしい」と言われたから。

でも実際使ってみて、一冊でテクニック的なことのフォローや、曲に出てくる課題、注意ポイントなどが前もって練習課題として出ていること、楽典的なこと、曲の説明など、いろいろ揃っているのでよかったなと思います。
また、曲そのものも音楽的なので(なので最初に書いたような難しさは時にはあるけれど)音楽を楽しみたい大人の初心者さんにはちょうどいいなと思います。

このシリーズを最後まで続けると、趣味で楽しむには十分なレベルまで行けるようにはなっていますが、次の3冊目が終わった時点で、このシリーズを続けて行くか、ブルグミュラーなどのものに切り替えるか、生徒さんの希望を聞きたいと考えています。
でも、これでうまく進んできているからこれを続けていってもいいかな・・とこの教本を見直しています。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2010/04/02 22:11】 | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
きらきら☆ピアノ


3歳からやっていた趣味のピアノ。 ピアノってやっぱり素敵! ピアノ講師・合奏伴奏者としても経験を積み、現在は自己研さんに励んでます♪

プロフィール

まりはん

Author:まりはん
3歳からピアノを始めて現在も練習に励んでます!
三十路まっただ中☆
4年間ピアノ講師・合唱伴奏者としても経験を積みましたが、引っ越しをきっかけにストップ。
現在は自分の演奏の研鑚に励んでいます♪
2013年1月に出産し、絶賛育児中♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。