スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
弾いた曲は
発表会で弾いたのはトゥリーナ作曲「スペインの女たち」より、1曲目「古風なマドリエンヌ」
日本語の「古風」という概念よりは、「生粋の」とか、「骨の髄まで」的な感じに近いように思います。

テンポ設定やルバートのかけ方によって色々表現を変えたり、強弱の付け方によっても面白くなります。
私の希望「スカッとする」も盛り込まれていたり。
結構この曲は私の感覚で好きな様に弾かせてもらえました。

先生からは「聴き手を裏切る表現で」弾いてください、とのことでした。。

そう難しいテクニックを必要とする曲でもなく、5分位のちょうどいい曲で、表現を楽しむこともでき、ちょっと気分転換に弾いてみるのもおすすめです。





スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2011/05/09 22:00】 | ピアノ日記 | トラックバック(1) | コメント(2)
<<最近行ったコンサート | ホーム | 発表会終わりました>>
コメント
こんばんは。

まりはんさんの曲は、「スペインの女たち」からでしたか。
いい曲たちですよね。自分も好きな曲が多いです。
トゥリーナは、初めて聴く方でも興味を持ってくださるような曲が多いので、いい選曲ですよね。
【2011/05/13 23:24】 URL | モリス #-[ 編集]
モリスさん

こんばんは!
この曲は割とコンパクトながら、スペインの雰囲気をしっかり味わえるので好きです。
「私もああいう曲も弾きたいな」とおっしゃってくれた方もいて、聴く方も楽しんでもらえたみたいで良かったです♪
【2011/05/18 20:53】 URL | まりはん→モリスさん #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://puttipiano.blog56.fc2.com/tb.php/732-dc86f0e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
男性を気持ちよくさせる「音楽のかけ方」テクニック5つ
あなたは彼といる時、どんな音楽のかけ方をしていますか? 「そんなの考えたこともなかった!」という女性はまだまだ恋愛下手かもしれません。「音楽のかけ方ひとつでも男性を虜に... 恋愛コラムリーダー ~Love Column Reader~【2012/07/10 13:04】
きらきら☆ピアノ


3歳からやっていた趣味のピアノ。 ピアノってやっぱり素敵! ピアノ講師・合奏伴奏者としても経験を積み、現在は自己研さんに励んでます♪

プロフィール

まりはん

Author:まりはん
3歳からピアノを始めて現在も練習に励んでます!
三十路まっただ中☆
4年間ピアノ講師・合唱伴奏者としても経験を積みましたが、引っ越しをきっかけにストップ。
現在は自分の演奏の研鑚に励んでいます♪
2013年1月に出産し、絶賛育児中♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。